ドライブデート、助手席で彼女がやっていたらガッカリする事とは?

ドライブデートというのは、普段行けないところにも行けるので、ワクワクしてくるものですよね!
それは男性も同じ事で、ドライブデートを楽しみたいと思う人も多いようです。

その中でやはり気になってくるのが車内での彼女の過ごし方です。
主に男性が運転して、女性が助手席に座るケースが多いと思います。
その中で彼女がどう過ごしているかによって彼氏の考えもそれぞれあります。

恋愛テクニックとしても、助手席でどう振舞うかということはとても大切です!

そこで今回はドライブデートの時の彼女の過ごし方でガッカリすることについてご紹介していきたいと思います。

助手席

まずは会話が全くない時です。
会話せずにスマホばかりいじっている人は運転していて嫌だなと思うという意見であったり、
話を全く聞いておらず、お菓子ばかり食べている時という意見もありました。
ドライブデートは2人きりの空間なので、やはり色々と話しをしたいと思う男性も多いです。
ですがそこで1人の世界に入ってしまっていると男性はガッカリしてしまうようです。
助手席でナビ役をしたり、お菓子を分けてあげたりするのがやはり理想的のようですね!

また他にも運転している横で爆睡された時です。
デート中に助手席で爆睡している姿を見るとガッカリするという意見や、
車に乗った瞬間、「寝るね」と言われた時は耳を疑ったという意見もありました。

やはりドライブデートにありがちなのが助手席で眠ってしまうことです。
安全に運転しようと気を張っている横で爆睡されたらやはり良い気はしませんよね?
彼氏と会話を楽しみながらしっかりと起きておくなどして運転手に配慮ができるようにしましょう。

また他にも運転の文句が多い時という意見がありました。
渋滞の時に文句ばかり言われると気が滅入るという意見や、
運転中にケチつけられるとイライラするという意見もありました。
起きていてくれるのは良いけれども、運転に逐一文句言われるとやはりイライラするようです。
歩行者や自転車が見えたならさりげなく言うようにしてくれた方が良いようです。

また渋滞でイライラするのは運転手も同じ事です。
その時はのんびり会話を楽しみながら過ごすようにできれば良いでしょう。

ドライブデート

このようにドライブデートでの彼女の過ごし方について男性は色々と思うことがあるようです。
お互いが楽しく車内で過ごせるように、ぜひ彼氏への配慮を忘れずにしていきましょう!