彼氏がイラッとしたデートをドタキャンした後の彼女の反応とは?

大好きな彼氏とデートに行くとなったらやはり楽しみですよね!
しかし、デートの日になって彼氏からドタキャンされたという経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか?

ドタキャンに謝る男性
やむを得ない事情かもしれないけれども、やはりショックですよね。
ついつい小言を言ってしまうという人もいると思います。
しかしその小言を聞いた彼氏がついイラッとしてしまったということもあるようです。

では実際に男性がデートをドタキャンした時にイラッとしてしまった彼女の反応についてご紹介します。

まずはグチグチ言われるというのが挙げられていました。
もちろん自分が悪いのだけれども、長い期間ずっとグチグチ言ってきた時はイラッとしたという意見であったり、
メールの長文でずっとネチネチ言ってきた時はうんざりしたという意見がありました。

もちろんドタキャンをされた方は何か言ってやらないと気が済まないものです。
ですがあまりにも長い期間グチグチ言うのはやはり良くないようです。
彼氏が誠意を込めて謝ってきたらグチグチ言うのはやめておきましょう。

喧嘩

また他にもどっちが大事なのかと言われた時というのもありました。
仕事でどうしてもデートをキャンセルしなくてはならなかった時に、仕事と私どっちが大事なのと言われたという意見であったり、
仕事を言い訳にすれば許してもらえると思ったの?と言われた時は耳を疑ったという意見もありました。
男性にとって仕事もとても大事なものなのです。
時には仕方なくデートをキャンセルしなくてはならないこともあると思います。
そんな時にどっちが大事なのと聞かれた時には本当にイラッとするようです。
こういった言葉は決して言わないようにしましょう。

他にも高価なプレゼントを要求されたという意見であったり、
電話で延々と泣かれたという意見もありました。

このようにデートをドタキャンした時の彼女の反応に彼氏がイラッとすることもあるようです。
もちろん彼女からすればイライラしてしまうので、ついつい嫌味を言ってしまうと思います。
ですが、彼氏にも事情があり、それがやむを得ないこともあります。
なのでまずは理由をしっかり聞いて、理解してあげることもぜひ意識してあげてください。

ドタキャンされてもうまく切り返せることができるようになったら、恋愛テクニック上級者です!